完全版!ゼミ面接の流れと聞かれること!選考を有利に進める方法とは

この記事がオススメな人

  • ゼミ面接が不安
  • 面接の流れ、想定質問を把握したい
  • 面接に合格したい

実際に面接官が使っていたシートをベースに面接で聞かれることを紹介します!

そもそもゼミとは?こちらを参照ください。

あわせて読みたい
大学生ゼミとは?選ぶコツと活動内容 【ゼミとは?身に付く力とは】 大学のゼミとは、担当教員と学生がグループで研究活動を行う授業のことで通常、20〜30人ほどの少人数で学びます! 個人 or グループで研...
スポンサーリンク
目次

簡単な面接の流れ

出典:https://digmee.jp/job_interview/456/contents/
STEP
待機〜入室

予定時間の10分前には待機しておきましょう!

ノックの回数よりも第一印象を決める挨拶を元気よく行えるように準備しましょう!

(※ノックの回数は3回以上)心配性の人は確認してくださいね。

STEP
面接

面接時間は大体15分程度です。質問は5〜10個ほどされます。

最後に何かありますか?と聞かれた場合はアピールポイントやゼミに入りたい熱意をぶつけましょう。

STEP
逆質問

面接がスムーズに進み時間が余った際に聞かれることがあります。

不安な人は2〜3個質問を用意しておきましょう。

STEP
退室

退室は面接を締めくくる印象を与える大切な瞬間です。

「本日は貴重なお時間いただきありがとうございました。」

など丁寧な言葉添えをして礼儀正しい印象、丁寧な印象を残しましょう!

想定される質問

                 頻出想定質問一覧

受け答えで気をつけるべきこと

あわせて読みたい
大学生ゼミ!面接で聞かれることとは? 【はじめに】 この記事がオススメな人 ゼミ面接が不安面接の流れ、想定質問を把握したい面接に合格したい ゼミ選考をする上で、皆さんが一番心配しているのが面接対策だ...

評価の仕方

Aさんのゼミの場合

◎=是非入れたい、○=入れたい、△=要検討、の三段階で評価

ゼミ生と教授の評価を合算して、候補者内で相対評価します。

誰をゼミ生として迎えるか、最終決定は教授が下しますがゼミ生の評価も影響力があるので、

  面接でのパフォーマンスが重要となります。

Bさんのゼミの場合

GD(グループディスカッション) + 面接を1〜5段階で評価。

Bさんのゼミではグループ討議がよく行われるため、GDにおいて相手の主張を聞いた上で

はっきりと意見を言えるか見極める為に選考にGDが含まれています!

先輩からのアドバイス

難しいことを言う必要はない

ゼミ面接の中で学問に関わる質問をされた際、専門用語などを使って難しく答えた方が良いというイメージを

持ってしまいますが、必ずしもその必要はありません。

人によっては硬いイメージや扱いずらい印象を持たれてしまい、面接においてマイナス評価に繋がること可能性もあります。

これから学習を深めていきたい分野であることを明示する程度でも受け答えがしっかりしていれば問題ありません。

わかりやすい言葉ではっきり、論理的に答えることを意識しましょう!

ゼミ選考に落ちてしまった場合の対処法

 2次募集、3次募集を受ける

希望するゼミの2次募集、3次募集がある場合はそちらを受けましょう。

一般的に人気のあるゼミは一次募集で枠が埋まってしまうことがほとんどなので

希望するゼミを複数持っておくことを薦めます!

選考を有利に進める方法とは!?

あわせて読みたい
面接官経験のある大学生が解説!ゼミ面接のコツや合格率を高める為にするべきこと 今回はゼミの面接官を実際に経験したことのある経験をふまえ、ゼミの選考次に気をつけた方が良い点や合格率を高める為にやった方が良いことを紹介します! これからゼミ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる