服好き必見!古着を買うときに気をつけるべきこと

この記事がオススメな人!

・古着をこれから買おうと思っている人

・古着をよく買う人

スポンサーリンク
目次

なぜ注意が必要なのか

  • 返品できない場合がある
  • 相場がわかりにくい
  • 商品によって状態が異なる
  • 組み合わせが難しい

新品ではないことを理解しよう

古着は文字通り、新品ではなく一度誰かが着用したものになるので新品で売られているものと比べると

多少なりとも痛んでいる可能性があります!

よって古着屋で買い物をする際は普段のショッピングとは異なる注意が必要となります。

古着を買うときに気をつけるべきこと

其の一 商品の状態をよく確認する

☑️マーク大事なのは4つの項目チェック!

  • 汚れ
  • 匂い
  • サイズ

其の二 価格の相場を知る

古着は同じ商品であっても店によって価格設定が異なることがあります。

高い買い物を防ぐ、特な買い物をするためにも買おうと思っている商品の相場を理解しましょう!

相場を知る方法としては、個人が古着を販売しているフリマアプリで調べるのがオススメです!

古着の相場価格を知るにはフリマアプリが最適

  • mercari
  • paypayフリマ
  • Rakutenラクマ

其の三 即決しない

後悔しないショッピングをするためにとてもとても大切な事です!

店の雰囲気や掘り出し物を見つけた幸福感で衝動買いしてしてしまう気持ちはわかりますが、

一旦冷静になって考えましょう!

店の中で着ていたら照明のおかげで良い感じに見えたけど実際、外で着ると安っぽく見える。

特にアウター類を買うときはこのような事故が起きやすいのでその場の感情だけで判断せず

俯瞰的な視点を持つようにしましょう!

なんで欲しいのか、どこに着ていくのか、組み合わせはどうするのか考えよう

着ていく場所いつ着るか

どのアイテムと組み合わせるか

・買う理由が値段ではないか

可能であれば外で着させてもらう

其の四 人に相談する

組み合わせ方やサイズ感が自分に似合っているのか、流行の着こなしができるのかなどを確かめるためにも大切なことです!

特に店員さんは古着に関して幅広い知識を持っている人が多いので組み合わせ方や着こなし方に自信がないときは積極的に相談しましょう!

自分以外の人の意見を参考にしよう

  • 着こなし方
  • 流行りを抑えているのか or 他にないデザインなのか
  • 自分に似合っているのか

其の5 1つの商品単体ではなく組み合わせを考える

商品単体がどれだけカッコ良くても他に合わせるアイテムがなければ、

せっかく買っても着る機会はありません。

柄物やカラーパンツ、特徴的なシルエットをしている古着を買う時は特に注意が必要です!

例)組み合わせの考え方

  • 柄シャツ    →合わせるパンツやインナーを持っているか
  • カラーパンツ  →季節にあったカラーか、合わせるインナー、アウターがあるか

まとめ

今回の記事が少しでも読者の皆さんの参考になれば幸いです。。

買い方を理解した上で、古着という一期一会の出会いを楽しみましょう!

下北沢でオススメな古着屋

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる